タブレット書道のワークショップの告知

昨年から好評を得ておりますタブレット書道の体験会です。
13時~16時のお好きなお時間に、実施可能(予約優先)です。所要時間30分ほど。
The well-loved Tablet Calligraphy corner is back. Visitors are welcome anytime on 5/29 between 1pm – 4pm (priority given for reservations). Each session takes about 30 minutes.

講師:佐久間甫祐(佐久間甫祐書院主宰)
会場:ギャラリーカフェジョルジュ
〒157-0072 東京都世田谷区祖師谷3丁目36−29 佐藤ビル 2F
日時:5月29日(日) 13:00〜16:00
参加費:1000円(税込)
※別途カフェにワンオーダーお願いします。
Instructor: Hoyu Sakuma
Fee: ¥1000 (tax incl.)
*Along with 1 separate order from the café.

******************
こちらでご用意しているタブレット端末を使います。
筆も墨も半紙も不要です。先生に朱入れしていただき、それをプリントアウトしてお持ち帰りいただけます。(文末に経験者の声あり)
Sessions will use pre-prepared tablet devices. No need to bring brushes, ink, or paper. Your work will be corrected by the instructor, and you can print out your final work to carry home with you. (Comments from previous visitors included below this text)
書道アプリ「Zen Brush 2」使用
【使い方の特徴】
・背景のテンプレートが選べます。
・書きたい字を決めたら、ブラシサイズや書体、墨の濃淡も好きなように設定できます。
・間違った、やり直したいと思ったら、消去ブラシ機能で自由に好きなところからやり直せます。
・作品は画像として保存できます。
Calligraphy application: Zen Brush 2
[Pros of this App]
– You can choose you preferred frame.
– Once you have chosen what you will write, you can choose the size, calligraphic style, and ink opacity.
– When you want to write something over, you can use the erase tool and redo it, or undo up to 5 strokes.
– Images are saved digitally.

【佐久間甫祐 タブレット書道お稽古の特徴】
本格的な書道教室の講師による書道のお稽古が、タブレットでできるという画期的なものです。
字をきれいに書きたいというだけでなく、字を書くことで脳に刺激を与え、
生活を豊かにすることができます。
認知機能が落ちてきている高齢者の方にも最適です。
[Pros of Hoyu Sakuma’s Tablet Calligraphy]
Learning calligraphy via a tablet with an authentic calligraphy instructor is a new and sensational experience. It helps you not only write more skillfully, but also stimulates your mind and improves your quality of life. It is also recommended for elderly visitors who may have issues with memory or dementia.

【体験者の声】
・ひとつ手前に戻ることもワンタッチでできることが画期的。リアルな書道では絶対無理。例えば、高齢者施設のなかで大人数で一筆づつ交代で書いていくゲームなど盛り上がりそう。
・字をきちんと書くということで、頭や記憶がはっきりすると感じています。いい加減にメモしたことは忘れがちですが、しっかり意識して書いたことは覚えています。もっと時間が出来たら、書道を習いたいと思う位です。筆を使って書いている時はその事のみに集中し、精神的にも良い作用があるのではないでしょうか。
[Comments from Previous Visitors]
– It’s amazing that you can undo a bad stroke. That’s not something you can do with a real brush. I think it’d be exciting to play this as a game with many people where each person writes a different stroke.
– Through the act of writing, I feel my mind and memory strengthening. I tend to forget memos I’ve taken, but when I write things down consciously like this, I remember them well. If I had more time, I’d like to start learning calligraphy. When I write letters physically, my concentration is focused solely on that, I think that this is a very beneficial task from a mental perspective.

PAGE TOP
Message Us