コロナ禍時代に新しい学びを始めませんか?

役に立って楽しい、認知症予防にもなるのは書道です。
大学の先輩の経営なさるカフェジョルジュが、コロナ禍にオープン記念ファンドを立ち上げたのを機会に、私の師匠と友人と弟子も参加できる佐久間甫祐書院展を開催することになりました。伝統的書道を見ていただくだけではなくタブレット書道のワークショップもあり、「いなだゆかりの空飛ぶ百人一首」の絵が、なぜ展示されているのかをどうぞ探りにいらしてください。
英文解説も付いています。

Give yourself the chance to embody tradition and change with tablet-based calligraphy.
Let your works fly out to the world!
Cafe George, run by my university alumna, set up funding to celebrate their 10th anniversary during the COVID-19 pandemic last year.
I made up my mind to help her by holding a calligraphy exhibition with my teachers’, friends’, and students’ works.
There’s also a tablet calligraphy workshop.
‘Yukari Inada’s Flying Poems by One Hundred Poets’ is on display as well.
Come join and have fun!
English explanations are displayed, too.

PAGE TOP
Message Us